2013年10月1日より、本ブログの記事を「livedoor Blog 開発日誌」のBloggerAlliance利用者向けカテゴリへ移行し、お知らせブログの統合を行いました。

移行先:BloggerAlliance利用者向けカテゴリ
http://blog.livedoor.jp/staff/archives/BloggerAlliance

本ブログの更新は終了となり、今後のお知らせは、移行先のカテゴリにて更新されます。
  • 24

ブログ内のURLを自由に設定できるようになりました

いつもブログをご利用いただきありがとうございます。

この度、ブログ内のURLを自由に設定することができる「カスタムURL」機能をリリースしました。

カスタムURL機能とは


ブログの個別記事や各種アーカイブページのURLの形式を編集・設定する機能です。

a

記事やカテゴリの名前をURLに含めたり、月別アーカイブの年月表示のカスタマイズなども可能となります。
一括で形式の指定を設定できるほか、個別記事とカテゴリ別アーカイブはそれぞれに固有のURLを設定することも可能です。

■個別記事ごとのURL設定箇所(記事投稿画面)

a

■カテゴリごとのURL設定箇所(カテゴリ設定画面)

b

URLを見やすく・わかりやすく


記事やカテゴリの名前をURLに含めたり都度内容に合ったURLを付加することで、URLのわかりやすさが向上します。また、検索キーワードをURLに含めることで検索順位が向上する場合もあるため、他社からURLを引き継いだ場合以外でも有効に活用することができます。

サンプル


個別記事で日付をURLに含む設定にした場合の例です。{$YYYY$}(西暦を4ケタで)などのタグは入力欄上部のボタンをクリックすれば自動的に入力されます。
54

その他の使用可能なパターンなどはヘルプをご覧ください。

設定方法


ブログ設定ブログURLに「URL構造」のタブを追加しました。
こちらのページで基本的なURL形式を設定することができます。
また、記事投稿画面とカテゴリ編集画面にもそれぞれ設定箇所を追加しております。

詳しい設定方法はヘルプをご覧ください。

今後ともブログをよろしくお願いいたします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバック一覧

  1. 1. ライブドアブログがいろいろと変わったらしい。

    • [後藤さんのひとりごと]
    • 2013年09月25日 10:55
    • 早い者勝ち!ブログURLに「blog.jp」を設定できるようになりました|livedoor Blog 開発日誌 この度、ブログURLに「blog.jp」を無料で設定できるようになりました。「blog.jp」はサブドメイン形式でブログURLを指定できます。 …一応、gotosan.blog.jpは押さえた。なんかする

コメント一覧

    • 1. あれはんどろ
    • 2013年09月24日 16:35
    • 嬉しい機能だけど、既に利用者の自分にとって、この機能は「今更感」もある。既存ユーザーの一時措置として転送機能も付けてもらえると、嬉しい。

      現状は、限定的な部分でしか利用出来ない所が残念。
    • 2. その他
    • 2013年09月24日 17:48
    • これ、よくわからないんだけど、今まで通り使っても変化ないのかな?

      後、地味に嫌なのが、予約投稿の時間が記事を保存した際過ぎていると、勝手に公開されること。
      例えば、予約投稿が12:00に設定されていて、記事の編集が12:05に終了して保存すると公開される。
      別にいいじゃんと思われるけど、記事内容によっては、遅い時間の方がよく見られるというのが起こる。
      ツイッターとかですぐに飛ばしてしまうから、地味に迷惑。

      過ぎた時間の「予約投稿」は、「予約投稿」のままでおねがいしたい。
    • 3. トビコス
    • 2013年09月24日 18:16
    • これは素晴らしい機能ですね!
    • 4. 774
    • 2013年09月24日 22:56
    • 「個別記事ごとのURL設定箇所(記事投稿画面)」
      を設定するとコメント投稿後に記事IDのパーマリンクに飛ぼうとして、
      404エラーが出てしまいます。
    • 5. ジョージ滝川
    • 2013年09月25日 01:42
    • これは地味に嬉しいですね。
      基本的には従来通りの形式を使用すると思いますが、キーワードをURLに含める等の使い道はありそうです。
      あとはURLを変更した場合の転送がきちんとされればよいのですが…。
    • 6.  
    • 2013年09月25日 22:44
    • 記事の整理の際に今度使ってみます。
    • 7. たつきん
    • 2013年09月27日 19:47
    • 1 記事をクリックしたら「この記事は存在しません。」というエラーが起きた。
    • 8. Tomo
    • 2013年09月28日 13:24
    • 5 記事URLカスタマイズ非常に助かります。
      変なサイトにブログ記事が晒された場合
      今までは該当記事を削除して再投稿でURLを変えるしかなかったですが
      この新機能があれば本当に助かります。
  
記事検索